しゃもじ記

学歴なし、金なし、ほぼ職歴なし。新卒を捨て3年間海外を放浪したゆとりのブログ

英語力落ちてる!?日本に帰国してから3ヶ月経って自分に起きている変化

スポンサーリンク

こんばんは。

 

驚き

ニート生活3日目を迎えたしゃもじです。

いやあ、日々が過ぎていくのが本当に早いですね。

 

早いもので東京に住み始めて1ヶ月、帰国してからはもう3ヶ月になります。

この3ヶ月で自分を取り巻く環境はめまぐるしいほど変わりました。

 

(三ヶ月前)

オーストラリア出国

アジア放浪

日本に帰国

就活

東京に引っ越し

働き始める

退職

(現在)

 

これがわずか3ヶ月の間に起こっているんですよ(笑)

 

海外には経3年ほどいましたが、それももう遥か昔の事のようにさえ感じます。

 

残酷なほど月日はあっというまに過ぎていきますね。

 

そして、あれだけ海外で生活したにもかかわらず、いざ帰国してみると

びっくりするぐらい普通に日本の生活に溶け込むことができるんだなと驚いています。

 

しかしながら、やはり日本社会で3ヶ月過ごしてみると、

自分自身に少し変化があったことに気づきました。

 

今回はそのことについていくつか書いていきます。

 

1.英語力が落ちてる

帰国してから3ヶ月が経ち、確実に英語力が低下しています。

正確にはスピーキング、ライティングのアウトプットの力が低下していますね。

理由は明白ですが使う機会が少なくなったというのが主な原因でしょう。

 

僕は幸いにも英語を使う仕事をしていたので英語を話す機会が完全に

無くなるということは無かったのですがそれでもオーストラリアにいた頃に

比べると当たり前ですが英語を日常で使う機会は少なくなりました。

 

そして、日常で使う機会が少ないと

 

質問に対するレスポンスの速度が遅くなる

 

簡単な単語が出てこない(lazy,breadなど)

 

発音がうまくできなくなる(以前は出来ていたものができない)

 

などなど沢山の支障が出てきました。

 

ただ、それでも基本的にそこまで問題はありません。

少なくとも英語の喋り方や書き方自体までは忘れていないので

単語の復習などをしっかりとやってさえいればおそらくは大丈夫でしょう。

 

これからアウトプットの機会を意識的に作っていくことが大切ですね。

 

2. 消費しまくる毎日になってしまった

仕事が始まってからはほぼ毎日朝はおにぎりとエナジードリンク。

昼はどこかお店でランチをとって夜は帰宅が遅いのでコンビニ弁当。

そして仕事のストレスでお菓子などの買い食いが増え、

ひたすら浪費を繰り返すようになってしまいました。

 

オーストラリアの時も仕事はしていましたが、

なるたけ節約を心掛け、物を大事にしていました。

仕事用に5ドルで買った靴を3ヶ月以上も履き続けていたこともあります。

でもそれでもすごく幸せで、不自由などはありませんでした。

 

それが今やまったく逆の消費三昧の毎日です。

日本は何でもかんでも安く、物が手に入ってしまいますよね。

便利な社会ではありますが、果たしてそれが幸せになのか。

 

最近は消費三昧の日本人の生活を疑問視するようになってきました。

 

3.不健康な生活になった

オーストラリアに居た当時は、しっかりワークアウトして食事もすべて自炊、

休日はビーチで泳いで、公園を散歩したり、とすごく健康的な生活を送っていました。

 

ところが、日本に帰ってきて、特に仕事をしだしてからは

忙しくなり朝から夜まで仕事。帰ってきても自炊などはせずすぐ寝て、

休日は部屋の掃除をしてダラダラと過ごし、運動することもなくなりました。

 

いわゆる典型的な不健康生活になってしまい、

結果的にオーストラリアにいた時よりも5キロも太ってしまいました。

 

見事な負のサイクルにハマってしまっています。

改善しなければいけませんね。

4. 小心者になった 

日本に帰ってきてからというもの、海外にいたときの自分が

まるでウソのように、すっかり小心者になってしまいました。

 

海外に居た時は、ローカルの仕事をするべく、履歴書を200枚くらい

配り歩いたり、街の交流イベントに積極的に参加したり、

一人でお洒落なカフェにいったりと結構アクティブに行動してました。

 

ですが、日本に帰ってきて同じような事をしようとしてもできないんです。

自制心のようななにかがブレーキをかけてしまい、海外にはいた時に

持ち合わせていた自ら動いていく主体性が完全に無くなってしまいました。

 

なぜこうなってしまってなのか自分でもよくわかりません。

雰囲気に呑まれているのか、周りの目を気にし過ぎているのか、

いずれにせよ良いことではありません。

 

 

と、

 

このように書き連ねてみると

 

いかに自分が日本社会の影響をモロに受けているのかがわかりますね。

 

どれだけ海外にいようと

 

人間は自身が置かれている環境にすぐ適用しまいます。

 

なので意識して自分が望む生活が出来るように

しっかりと行動していく必要性があると改めて感じました。

 

とりあえずまずは運動して痩せます!(笑)

 

それでは。