しゃもじ記

学歴なし、金なし、ほぼ職歴なし。新卒を捨て3年間海外を放浪したゆとりのブログ

日本ではあまり知られていないが、海外で絶大な人気を誇る日本人YouTuber5人を紹介

スポンサーリンク

こんにちは、しゃもじです。

f:id:shamojioil:20160907221106j:plain

今や世界中に数多くいるYouTuber達。

 

日本にも、ボイパで有名になった「ヒカキン」やイケメンの「はじめしゃちょー」など、よもや芸能人並の知名度を誇る有名Youtuberが何人もいますが、

 

実は彼らの影に隠れてひっそりと海外で絶大な人気を博している日本人Youtuberがいるってご存知でしたか?

 

というわけで今回はそんな日本人のYoutuber達の中で、「日本での知名度はないけれど、海外で人気を博している」という日本人ユーチューバー達5人をピックアップして一気にご紹介しましょう。

 

1. Nameless



チャンネル名:Nameless

チャンネル登録者数:約2,200,000人

動画ジャンル:知育菓子紹介

 

日本の知育菓子を紹介しているYoutuberです。

 

日本での知名度はほとんどと言っていいくらいないですが、海外での人気は凄まじく、現在の登録者数は驚異の200万人超えを誇ります。

 

元々は「rrcherrypie」という名前で活動していましたが、外国人のなりすましが多かったため、去年から現在の「Nameless」という名前を変更したみたいです。

 

2. Einshine



チャンネル登録者数:約1,027,000人 

ジャンル:アニメ、ゲーム実況、VLOGなど

 

ドイツ人と日本人のハーフYoutuber。本名は「Shine Charlie Tachibana」

 

英語でゲーム実況やアニメ紹介などの動画を出していて、若干19歳ながら登録者は100万人を超えています。最近では人気YoutuberのMasuoさんともコラボしたりと、今国内外から注目を集めているYouTuberです。

 

3. ochikeron



チャンネル登録者数:約808,000人

ジャンル:料理

 

海外の人向けに日本料理のレシピを英語で紹介し続けている日本人Yotuber。

 

元々はブログで料理のレシピを投稿していたそうですが、2011年の東日本大震災をきっかけに「日本食の文化を世界に広めたい」と思うようになり、Youtubeに動画を投稿するようになったんだとか。結婚もされていて、現在は一児の母とのこと。

 

4. That Japanese Man Yuta



チャンネル登録者数:約240,000人

ジャンル:インタビュー動画

 

東京の街行く人達にインタビューした動画を英語字幕付きでアップしているYouTuber。

 

海外の人達にリアルな日本の文化伝えるべく、「日本人はどんなアニメを見ている?」、「日本人女性は外国人とのデートをどう思っているの?」など、海外の人達が気になっていることインタビューしている動画が人気のようです。

 

5. Kisamake



チャンネル登録者数:約400,000人

ジャンル:特殊メイク

 

ブラジル人と日本人のハーフYoutuber。主にアニメや動物、ゲームなどのキャラを模した特殊メイクの動画をアップしています。

 

動画を見るとわかるかと思いますが、特殊メイクのクオリティめちゃくちゃすごいです。あまりにもすごいので、その道のプロの人かと思って調べてみたんですが、どうやら仕事は普通の会社員をやっているとのこと。

 

まとめ

はい。というわけで今回は、海外で人気のある日本人YouTuber達を5人ピックアップしてご紹介しました。この人は知っている!という方はこの中にいましたでしょうか。

 

やはり、海外で人気というだけあって、5人全員、「英語で動画を作っている」といますね。やはり海外で人気を得るためには英語はマストだということでしょうか。

 

今はまだ、英語で日本の文化を紹介できるようなユーチューバーは少ないですが、今後、上記で紹介した彼らのような世界でも活躍できる日本人ユーチューバーが出てきてほしいですね。

 

以上、「海外で有名な日本人YouTuber5人の紹介」でした。

  

それではまた。

 

【YouTuber関連】

www.shamojioil.com

www.shamojioil.com

www.shamojioil.com