しゃもじ記

学歴なし、金なし、ほぼ職歴なし。新卒を捨て3年間海外を放浪したゆとりのブログ

お金を全くかけずに日本で英会話をする方法

スポンサーリンク

こんにちは、しゃもじです。

女性

最近、増え続ける外国人観光客やオリンピックの影響で

英語の必要性が増してきていると感じています。

 

英語の必要性が高まる中、英会話業界では従来無かったようなサービスが

次々と誕生し格安で英会話を学ぶことができるようになってきました。

例えば、先日紹介した英会話カフェ

shamojioil.hatenablog.com

 

それから最近だとオンライン英会話なんかも

比較的安価な値段でネイティブ講師から授業が受けることができます。

 

でもどうせならみなさんはもっともっと安く、

なんならお金をかけずして英会話を学びたいですよね?

 

実はあるんです、日本に居ながらお金をかけずに英会話をする方法が。

 

今回は僕がこれまで試してきたタダで英会話をする方法を

初級編、中級編、上級編と3つに分けて特別にご紹介したいと思います。

 

ではいきましょう。

 

タダで英会話をする方法 

 

初級編 Skypeで英会話

スカイプちゃんねる

定番中の定番「スカイプ英会話」です。が、僕が言っているのは

お金がかかるレアジョブやDMM英会話などのことではありません。

 

「スカイプちゃんねる」で会話相手を見つけて喋る事です。

 

スカイプちゃんねるとは、スカイプ友達を募集できる掲示板で

こちらの掲示板の英語タグに飛ぶと英会話相手を募集している方が何人もいます。

こういった方達にコンタクトを取って英会話をすればお金は一切かかりません。

 

もちろんただ話すだけなのでレッスンのような感じではないですが

最大の利点は英語を学習している日本人同士で喋れるというところにあります。

日本人同士で喋るのなら外国人と喋るのに比べて緊張しないはずですし、

わからない文法などについても気軽に聞いたりすることができるからです。

 

やはりどうしても最初からスカイプで外国人と喋るのは怖いと思います。

なのでそういった方は一度、こういった掲示板を利用して日本人同士で

英会話の練習をしてから外国人と喋ってみるといいかもしれませんね。

 

中級編 ランゲージエクスチェンジをする

ランゲージエクスチェンジ

スカイプ英会話だけでは物足りないという方はぜひこちらを活用してみてください。

「ランゲージエクスチェンジ」つまり、お互いの異なる母国語を教え合うことです。

日本語を習いたいネイティブスピーカーにこちらが日本語を教えてあげて

そのかわりに英語を教えてもらう、ということですね。

 

スカイプや、チャット、もしくはカフェなどで直接会って話をしたりと

形式は様々ですが基本的に金銭のやり取りは発生せず友達感覚で

実践的なコミュニケーションを取っていけるのが特徴で、

実際にネイティブが使う表現やスラングが学べたり、

人によっては文化や思想なども教えてもらえます。

 

ただ、こちらも相手に見返りとして日本語を教えなければならないので

日本語の文法知識などを知っておく必要があります。

 

例えば「雨が降ったら」と「雨が降れば」の違いは何?とか

なぜ「10匹」は「じゅっひき」でなく「じゅっぴき」なんだ?とか。

こういうことの違いを教えなければいけないので結構大変です。

 

ちなみにパートナーはランゲージエクスチェンジ専用のサイトで

見つけるのが一般的です。有名ドコロはItalkiやメトロポリスです。 

 

上級編 外国人の恋人を作る

tinder

 

語学を伸ばす上で一番手っ取り早い方法は恋人を作ることです。

パートナーが英語しか喋れないとなれば必然的に学習しなければならないので

確実に上達し学習のモチベーションも上がることでしょう。

 

まあ問題点は外国人の恋人を作るという事自体の難易度が高いことです。

そもそもこれが出来るならみんなやってますよね(笑)

特に男性の場合は女性に比べて恋人を作るのがかなり難しいと思います。

 

参考記事

shamojioil.hatenablog.com

 

じゃあ日本男児は外国人の恋人は作れないのですか?なにか方法は無いんですか?

 

と聞かれそうなので一応教えておくと「Tinder」を使うことです。

 

Tinderに関しての詳しい説明は割愛しますが、

おそらく日本で外国人と知り合う最も簡単な方法だと思っています。

ただ、あくまでも知り合えるというだけです。そこから発展していくかどうかは

完全にあなたの力量と相手次第なのでそこは勘違いしないでくださいね(笑)

 

以上、「お金を全くかけずに日本で英会話をする方法」の紹介でした。

 

それではまた。