しゃもじ記

学歴なし、金なし、ほぼ職歴なし。新卒を捨て3年間海外を放浪したゆとりのブログ

テーブルもイスもグラスも全部氷!極寒のアイスバー体験が味わえるニュージーランドの「Minus 5º ICE BAR」

スポンサーリンク

こんにちは、しゃもじです。

f:id:shamojioil:20160911234156j:plain

ニュージーランド・クイーンズタウンにはグラスからイスから全てが氷で作られているというユニークなアイスバーというお店があります。

今回はそんなアイスバー「Minus 5º ICE BAR」についてご紹介しましょう。

そもそもアイスバーとは?

f:id:shamojioil:20160911234838j:plain

アイスバーとは前述の通り、カウンター、イス、ショットグラス、お店のすべての物が氷で出来ているバーのこと。専用の防寒コートを着て、氷で出来た世界を楽しみながらお酒を飲む所です。店内は氷が溶けないよう常に-5℃以下に設定されており、カラフルなライトで照らされた幻想的な空間はあの「アナと雪の女王」の世界観を彷彿させます。

 

お店の中の雰囲気はこんな感じ。


Minus 5° ICE BAR - Queenstown, New Zealand 2016

どこにあるの?

f:id:shamojioil:20160911233835j:plain

 ニュージーランド・クイーンズタウンには2つのアイスバーがありますが、こちらの「Minus 5º ICE BAR」は、ビーチストリート沿いにあるSteamer Wharf」というレストランやお土産屋さんなどが色んな店が入っている複合施設の一角にあります。かなり目立つ場所にあるので、複合施設内に入れば、すぐに見つけられるでしょう。大きなシロクマのぬいぐるみが目印です。

料金やシステム

f:id:shamojioil:20160911234014j:plain

基本的なシステムはどのアイスバーも同じだと思いますが、流れとしては

  1. 受付で料金プランを選んで(どのプランもワンドリンク付き)チケットを購入。
  2. 防寒着を着て、氷で出来た-5℃の部屋へと移動。
  3. カウンターでバーテンダーにチケットを渡してドリンクを貰う。
  4. お酒を飲みながら、氷の空間を楽しむ。

と言った感じです。一応バーと言っていますが、どちらかというとアミューズメント的な要素の方が強く、子供でも入場可能。防寒着は無料で貸し出してくれるので、特に持参する必要はありませんが、まあ気持ちちょっと厚着で来るといいと思います。

 

チケット料金

  • 子供+モクテル1杯 $15
  • 大人+モクテル1杯 $25
  • 大人+カクテル1杯 $30
  • 大人+カクテル2杯 $36
  • ファミリーパス+モクテル2杯+カクテル2杯 $75

実際に行ってみた感想

f:id:shamojioil:20160612001529j:plain

で、実際に行ったみた感想なんですけど、結論から言えばかなり「面白かった」です。

 

店内では専用のジャンパーを着ているから、思ったよりも寒さを感じず、わりと普通に過ごすことができました。(まあでも1時間以上は居れないと思うけどw)さらに、氷が綺麗にライトアップされているのもあってかなり良い雰囲気でしたね。

 

氷のグラスで飲むカクテルは正直、冷えすぎてたせいで味がよくわからなかったんですけど、氷の彫刻とかが沢山あったりして写真撮影が結構楽しかったです。

f:id:shamojioil:20160912014715j:plain

値段もドリンク代込みで、そこまで高くないですし、なにより氷の空間の中でお酒を飲む」というのは、中々貴重な経験だと思います。

 

なのでもしクイーンズタウンに行く機会があれば、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

以上、「ニュージーランドにあるアイスバー、Minus 5º ICE BAR」でした。

 

Minus 5º ICE BAR

住所:Steamer Wharf, 88 Beach Street, Queenstown

電話:03-442-6050

HP:http://minus5icebar.com/

営業時間:12:00~24:00

 

ニュージーランド関連

www.shamojioil.com

www.shamojioil.com