しゃもじ記

学歴なし、金なし、ほぼ職歴なし。新卒を捨て3年間海外を放浪したゆとりのブログ

世界一幸せな動物。ピカチュウのモデルにもなった「クオッカ」を知ってますか?

スポンサーリンク

こんにちは、しゃもじです。

クオッカ1

皆さんは「クオッカ」という動物をご存知ですか?(※ネズミではありません)

このクオッカは、西オーストラリアのロットネスト島に生息するカンガルー科の動物で、あの超有名ポケモン、「ピカチュウ」のモデルとしても有名な動物です。また、その愛くるしさや人懐っこさから、別名「世界一幸せな動物」も呼ばれています。

  

実は僕、オーストラリアに住んでいた時にこのクオッカたちが暮らしている「ロットネスト島」を訪れたことがあるんです。

 

関連記事

www.shamojioil.com

 

 

で、実際にこのクオッカ達に会ってきたんですよ。

 

もうね、とにかく

 

かわいすぎた…

 

会ってからというもの、すっかり僕もこのクオッカの虜になってしまったんですよ(笑)そこで今回はこのクオッカの魅力を皆さんにもお伝えしたいと思います。

 

魅力その1 とにかく人懐っこい

このロットネスト島に生息しているクオッカ達は全て野生なのですが、もうありえないぐらいめちゃくちゃ人懐っこいんですよ。ホントになにもしなくても、自然と向こうの方から寄ってくるんです。

 

近づくとすぐ寄ってくる。

クオッカ2

 

餌が無くても、わざわざ撫でてもらいに人に近づいてくる警戒心のなさ(笑)  

クオッカ3

 

 しかも、撫でてたらそのまま寝ちゃいましたw

クオッカ4

魅力その2 一緒にセルフィーも撮れる

そんな警戒心のゼロのクオッカなので、セルフィーも取り放題。しかも、葉っぱを食べてるときの表情が、もうとびきりの笑顔なので、すごいいい写真が取れるんです。なので、多くの島を訪れる人はこのクオッカ記念撮影を撮りまくるのが定番になってます。

 

この表情である。幸せそうw

クオッカ5

魅力その3 圧倒的モフモフ感

このクオッカ、めちゃくちゃモフモフしてるんです。見た目は結構ゴワゴワの毛並みですが、触ってみると、めちゃくちゃフワフワです。しかも上記の通り、めちゃくちゃ人懐こいので、延々と撫でてあげられます。

 

みてくださいこのモフモフ感を

クオッカ7

 

そんなクオッカに会うには?

ロットネスト島

さて、そんな魅力一杯のクオッカ達ですが、彼らが生息しているのは西オーストラリアの「ロットネスト島」だけなので、会うにはここにいくしかありません。

 

ロットネスト島は西オーストラリア最大の都市「パース」の近くにあるリゾートアイランドで、日本からアクセスするにはちょっと厳しい場所にありますが、パースからなら、フェリーでたったの一時間で行ける距離にあるので、西オーストラリアを訪れた際はこの「ロットネスト島」をチェックしてみてください。海もめちゃくちゃ綺麗ですよ。

 

以上、ピカチュウのモデルにもなった「クオッカ」の紹介でした。

 

それではまた。

 

オーストラリアに行くなら